2006-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしりをだしてください。

最近、CANDYはブログのアクセスがずいぶんUPしているようで、アクセス解析を見てはなにやらご機嫌さんだ。
俺のブログときたら、アクセスが多いのはせいぜい「ケツネタ」の日くらい。それはそれで嬉しい話だが。。

アクセス解析の中には「サーチワード」ってのがあって、検索エンジンを使って訪問した場合にここに記録される。
芸人やら施設でサーチされてるCANDYとは違って、俺は楽器やらが多いが、最も多いのは「日本作詞大賞」。これは、検索して応募したり結果見たりして役立てるのだろうが、俺が書いた内容はツッコミ満載だで、訪れた人は参考にならんどころか気分を害しているであろう。。


そんな中発見。

「おしりをだしてください。」

おいおい。誰が何に役立てるために検索してんだ?
俺も試しに検索してみたら2件しか引っかからんじゃねえか。
高熱を出した時にケツに注射を打ってもらうシチュエーションを描いた作品だ。
※2005.10.15付「死ぬかと思いましたよマジで」参照

実は俺は高校生の時に尾骶骨を打撲して、接骨院でも同じ過ちを侵している。
そう。上の方だけケツを出せばいいのにペロンと全部出し、数日間に渡り医者を困らせ、診療も終わりがけになった頃に「あの~。う、上の方だけで。。」と指摘されたのだ。わざとではないが。。
その他にも、ゴムの伸びたパンツを履いていて、ズボンを脱ごうと思った時に一緒に全部脱げてしまったとか、プールで飛び込んだ時に海パンが脱げて膝に力を入れて食い止めるといったシュールな話題は、誰もが経験した事であろう。


「ハバネロ ケツ」

これはあの名作へのサーチだな。何を調べたかったかは容易に想像がつくではないか。
きっと、うかつにも無防備にハバネロを食っちまった人が翌日ケツファイヤーを併発して思わず同志を求めて検索したに違いない。
※2005.11.13付「ゆうべのハバネロ」参照
俺も試しに検索してみたが、俺よりもかなりメジャーなケツネタフリークが多数居るではないか。勉強させてもらいました。


ケツヲタクでもなく、ケツフェチでもなく、単にケツネタになると喰いつきがいいだけの俺の位置付けっていったいどこにあるのだろうか。。
スポンサーサイト

テーマ:こんなん見つけました - ジャンル:ブログ

ウェポン

やっと見る事が出来た「THE DROPPERS」

見に行こうとすると中止になったり、案内もらうと都合が悪かったりでなかなかタイミングが合わなかったのだ。
THE DROPPERSは、イベントやらで時々お会いするホッパーSさんがパーカッションをやってるバンドで、ハートビートな感じのオリジナル曲をやってるバンドだ。しかもそのお兄さんはドラムだ。
ホッパーさんと言ってもパンパンスパパン♪のアクセルホッパーでは無いが。
偶然にもALLANPOOHSANのマスターのバンドも出演してたので、ちょっとお得なライヴでした。

会場は大治町にある「LANA」。去年にオープンしたライヴスペースだけど、綺麗で広くて落ち着ける感じかな。
そんな落ち着いた俺達の隣に座ったホッパーさんは何故か落ち着かない様子。
どうやら親父さんが初めてライヴを見に来るのだそうな。
そんな中、割と年齢層の高いメンバーや客の間ではでかい声で下ネタ話のオンパレードだ。男はみんな「ウェポン」を隠し持っているらしい。まあええがね。
そして親父さんも登場し、盛り上がる中ライヴも終了した。

自分の息子達がライヴをする姿を見るのってどんな気分なんだろう?
CANDYのお母さんも時々見に来てくれるなぁ。歌の先生だからCANDYの調子が良くないと微妙な表情する時もあるけれど、やっぱ嬉しそうだ♪

俺もそんな風にライヴとかに呼んでもらえるような親になりたいなぁ。
まぁその前に子供作らねばならんけどね~(^_^;)

テーマ:夢と現実 - ジャンル:ブログ

後は任せたぞ。

パッカパッカパッカ。。。

家に帰ると何やらCANDYがパソコンに向かって夢中になってる。
どうやら馬を調教してレースを走らせて賞金をゲットしてまた馬を買うといったゲームを無料で楽しんでるようだ。
俺もやってみたがかなり夢中になってしまい、気づけば日付が変わりCANDYは既に睡眠中だ。

「さて、もう寝るかな。。ん?」

最近ちょっと育ちすぎた腹をつまみながらベッドに入ろうとすると、既に俺のスペースに誰かが熟睡中だ。

アロハだ。最近すっかりでかくなったうちの猫だ。

しかもまるで自分の場所のように俺の枕を使って熟睡だ。押しても起きやしない。
それでもなんとかスペースを作り、無事就寝。

。。。ボリボリボリ

蚊だ!出やがった!
かゆい。足だ。眠れねえ。なんで足に刺すんだ!?足は皮が厚いもんで薬も効かねえやろが!

。。その時だった。

アロハが気付いて蚊を捕まえようとバタバタやりだした。

「あとは任せたぞ。。」

俺は、そう心の中で呟きながら眠りについたが、その後3箇所を刺されるという快挙を成し遂げた。

yasu 「アロハが頑張っとったけど、ゆうべの蚊は取れたんやろか?」
CANDY 「ああ、それなら私がさっき潰しといたよ。」

蚊に刺されたうえに一晩中バタバタとアロハに体の上を走り回られすっかり寝不足の俺は、何事も無かったかのように出勤したのであった。

テーマ:飼い主の日常生活 - ジャンル:ペット

ゴリゴリマン

我が家の年中行事の一つである「潮干狩り」。
そりゃ夢中で掘り続けたさぁ~。天気も良かったし。
時間にして約3時間だ。

その間、CANDYとの会話は
「そっちどお?」
「でかいぞ!?」
「小さいな。。」
「そこにあるがや」

とまあこれくらい。。マジで集中してたなぁ~。

それにしても、今年はここのアサリときたらかなり小粒だ。
俺は場所を変えたりしていろんな場所を掘ってみるが、数は取れるがやはり小粒。
CANDYは「人の常識をくつがえしてこそ成果が得られるのだ!!」なんて事を言いながら一人離れた場所で堀り続けていた。そういやあ釣りの時も気づけば違う場所で釣ってたなぁ~。

そして、小粒だがある程度の数を取った俺はCANDYの居る場所に戻ってみると、結構でかいのをゲットしとるではないか。
そこでまた30分くらい夢中で掘り続け、満ちてきた潮に追い出されるように岸に追いやられて終了。

瞼を閉じればもうアサリの画像しか出てこない。

家に帰ってからはアサリの仕分け作業&砂爆弾チェックだ。

砂爆弾とは、一見まるで中身がギッシリ詰まってるような重量感のあるアサリだが、既に身はカラッポで、その中身は砂がギッシリ密閉されたやつだ。
そいつは慎重にチェックしないと調理するまで分からず、調理中にパックリと口を開け砂を撒き散らし、全てを台無しにしてしまう曲者だ。
そう。一つでも見逃すとえらいことになるのだ!!
ちなみに「砂爆弾」という名前は俺が勝手に付けた専門用語の一つだ。
※2005.11.19付「専門用語」参照

仕分けは
極小=「味噌汁用」・・出汁にしかならんでね。
小 =「パスタ用」・・根性で酒蒸しにしても可だが客には出せないぞ。
並 =「酒蒸し用」・・やはり酒蒸しが美味いよね♪
大 =「今回は無し」・・ボレロン。

そして、仕分け作業を終えた俺達は、密かな筋肉痛の中、酒蒸しとパスタにして美味しくいただいたのであった。


来年は、もっと早い時期に行かなあかんかもね。
それか場所を変えてみるか。

テーマ:美味しいもの♪ - ジャンル:ブログ

ブラでブラブラ

岐阜の各務原のクジラドーム3Fにある「Bravo」ってライヴハウスでイベントがあって、「Brocade Brothers」が出るということで、CANDYと見に行ってきました。

このバンド。実は昔俺が居たバンドで、当時は38SPECIALとかDoobie Brothersとかのコピーをやって俺が歌ったりもしたけれど、最近はオリジナル曲もあってCDとかも作ったりして、結構カッコイイバンドだ。俺が居た頃よりは格段にいいんやないかな。来月も再来月もライヴが決まってて、ますます盛り上がってる感じだ。
結成から通算すると、もう10年はとうに超えてるなぁ。

「若者達のイベントにこんなオッサンが混じってスマンね~」
なんて言ってたけれど、確かにこのバンドの平均年齢はとっくに40オーバーだ。
でも、40越えてもバンドを続けられるという事、ライヴが出来るという事って素晴らしい事だと思う。

俺も来年は40だ。
まだまだ続けて行きたいと思う。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

いい天気だったで

朝起きたら、久しぶりにいい天気じゃん。
今日は、何も予定が無かったので適当にゆっくり過ごそうかと思ってたけれど、何気に俺が窓のサッシの掃除をしだしたもんだから、それがだんだんエスカレートしていって大掃除になっちまった。
ベリベリマン用に、仕事に使ってる自作のシール剥がしを家に持ち帰ってたもんで、せっかくだからちょいと使って普段掃除できない部分を磨こうかななんて軽い気持ちで始めたけれど、気がついたら夢中になってた。

CANDYはあまり体調が良くなかったのに、掃除に夢中になってきた俺に引っ張られたのかいつの間にかベッドの重たいマットレスを持ち上げようとしてるではないか。
そんな感じでエスカレートしていったのさ。

テレビで女優さんが言ってた。

「掃除をこまめにやる家にはツキがやってくる」
「掃除をしていない家はツキが逃げていく」

多分俺もCANDYもそのセリフを頭に浮かべながら掃除をやっていただろう。
といっても、普段はちゃんとCANDYが掃除してるでね。今日は普段やらないであろう細かい部分をやったということだがね。

さてさてどうだろうか??ツキはやってくるのだろうか??

掃除のキリがついてくつろごうとしたところに、島氏永さんから電話が。

「今からオレん家で焼肉やるけれど来ない?」

美味しい焼肉をゴチになったのであった。わはは!

テーマ:ほんわか - ジャンル:結婚・家庭生活

弦を張りました。

先週からのベリベリマンもだいぶ終盤に差し掛かってきたので、一旦ここでやめて弦を張ってみました。

このTACOMAのPM-20は低音が気持ち良かったんだけれど、なんだか枯れた感じの気持ちいい高音が出るようになった。
トップの塗装をめくったんだから当たり前だけど、まとまりがなくなるんじゃないかって心配だったけどね。
ちょうど島氏永さんがうちに来たので弾いてもらったけれど、自分で弾いても前で聞いてもバランスもいい感じだで一安心だ。

新しいプリアンプも来週あたりに届くから、いよいよレコに向けて音作りだ。

完成への道のりはまだまだ長いな。。

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

やっとUP。

Splash↑は、2004年11月19日に1stCDを発売しましたが、このCDはもうすぐ在庫が無くなってしまうのと、今のSplash↑と若干曲調が変わってきたということで、まもなく販売を終了する予定です。
お買い上げいただいた皆様、大変ありがとうございました。

。。で、全く聴くことが出来なくなってしまうのは寂しい気がしたのと、CANDYに「いいかげんに音源UPしてよ!ったくこのスカチンが!!」とまでは強く言われなかったが以前からかなりの要望があったので、ちょいとHPを工夫して音源をUPすることに成功しました。

1枚目のCD「雨上がりの日差しに」全曲を1分程度ずつ聴いていただけます。

・お茶請けに
・仕事の合間の息抜きに
・どんなユニットだろうか?って思ったときに

とまあいろいろなTPOに合わせて聴いていただければ幸いです。

Splash↑のHPのメニューにある「CDの紹介」をクリックすると試聴できるページが出てきます。

そして、まもなく2枚目のCD製作に向けていよいよ本格始動します。
お楽しみにね~♪

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

ベリベリマン

俺が使ってるTACOMAのPM-20がえらいことになってる。
いよいよそのままでは使うことが出来なくなってきたのだ。

ご存知の方も多いと思うけれど、ちょうど俺が使ってるTACOMAが作られた時期のモデルは塗装の剥離トラブルが多いらしい。
そして俺の使ってるTACOMAも例外ではなかった。ベリベリなのだ。
正規店で購入したものは、なにやら無償で直してもらえるのもあるなんて情報があったけれど、俺のは並行輸入モノだ。ボレロン。

剥がれて来てはブラブラしてるので、音にも精神的にも影響があるじゃんね。
だから、いっそのこと全部はがして塗ってしまおうと決めたのだ。
塗りなおすと音が変わっちゃうなんてのは分かってるけれど、そんなことは言ってられない。裸で使って割れたらいかんもんね。

トップの部分はもう3分の1くらい剥がしちゃったからもう少しだ。
あのイヤラシイ音が気に入ってるから、なんとか直したいんだよね。

この週末。俺はベリベリマンだな。レッツベリベリ。。

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

ハジケてる?

最近俺は密かに体重増量中!
太って来てるくせにタイトなベルボトムを好む無謀な俺は「悩ましいお尻ですね」などとよく言われる。以前、もう少し髪が長くてスリムだった頃に後ろから何度かナンパされた事があるくらいだ。後ろからだけどな。

こないだのライヴでは、スボンを無理やり履いた為か気を抜くといつの間にかチャックが下がっている。CANDYはそれが心配でライヴを聴くのに集中出来なかったらしい。

以前、いつの間にか腰の横の所がハジケてて同僚の女の子に指摘された事もある。

そう。履く前にピョンピョン跳ねながらケツやらを押し込まなくては履けないベルボトムが増えてきているのだ。ヤバイな。。。


もしもだ。。。

ケツの所がハジケたら。。

想像しただけでワクワクしないかい?


そういえば以前こんな事があった。
スキー場での事件だ。超初心者が雪まみれでボロボロになりながら転がり落ちてくるのはよくある光景だが、そいつは違った。
激しく転がりすぎたのか、スキーウエアのケツの所がパックリと破れているではないか。しかも足は全開で前にかがんでやがるもんでケツは一層あらわになっている。白い雪の上に濃グリーンのウエア。そしてパックリと破れたケツの部分からはこれまた白い綿が。。そのコントラストは現場に居た観衆の視線を一瞬にして虜にした。

わざとではない。必死なのだ。
そのケツ出し野郎は自分が美味しい笑いを独り占めしている事も知らずにクルクル横回転しながら消えていった。そう。360度全ての観衆から見えるようにだ。

生まれ持った素質だろうか。知らない奴だが大した男だ。。


そしていつか俺にもそんなチャンスがやってくるかもしれない。

ケツがハジケて破ける醍醐味に比べれば、チャックが開いてるなんてスケールが小さいと思わないかい?

テーマ:夢と現実 - ジャンル:ブログ

5月7日はTUESDAY LIVE

『丸闇水産外道音楽サークル企画』もついに5月7日(日)と迫ってきました!!

名古屋市名東区にある「SLOW BLUES」でのTUESDAYワンマンライヴ(地味に独演会)です。

今回は、2部構成で行います。

第1部 ゲストの歌い手さん達を迎えた素敵な演奏
第2部 TUESDAYさん達の素敵な演奏

2006年5月7日(日) 20:00~
出演者:TUESDAYと素敵な皆様
charge:500yen
place:Slowblues (名古屋市名東区)
※星ヶ丘駅から徒歩10分くらいです。

是非お越しくださいませ♪

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

«  | HOME |  »

プロフィール

yasu@Splash↑

Author:yasu@Splash↑
『Splash↑』とは。。
Vo.CANDY & G.yasu
二人で活動するユニット♪
オリジナルポップスや邦楽カバー
中心に楽しいステージ展開中!

8月8日にNewAlbum
『COLOR&COLOR』
をリリースしました☆
ただいま好評発売中

お申し込みは
→コチラ←

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Sp↑&お友達ブログ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。