2011-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F20改造計画

暖かくなるまでに俺の自転車KHSのF20-T2を改造してしまおうという計画を着々とこなしている俺。

先日のブログで話してた改造した勢いで海まで走ってしまった改造個所はこれ↓

105クランク

ちょっとレトロ?なShimanoの105クランク172.5に、53Tのアウターと39Tのインナーチェーンリングだ。

そして海での写真はこれ↓

金城埠頭

今後はの改造予定箇所は
①ペダル
②ハンドル
③タイヤ

まぁペダルは色が合ってないのもあるんだけれど、もっと長距離を走るには引き足も使えた方がいいから片側がビンディングで反対側がフラットなやつにしようと計画中。

ハンドルは、やっぱいろんなポジションが取れた方がいいからブルホーンにしたいところだけど、まずはお手軽にバーエンドグリップで試してみようかとも思ってるかな。
ちょっとハンドルが近いからステムもちょっと長くしたい。

タイヤは去年の猛暑のせいか既にヒビが入ったりしてるから、シュワルベのちょっと細いやつにかえてしまおうかと計画中。

「そんなことならロード買えばいいやん」などと言われるだろうが、やはり俺はミニベロでどこまで楽しめるかを極めたいぜ。
スポンサーサイト

テーマ:やっちまったよ。。 - ジャンル:ブログ

お詫びとお知らせ

最近密かにSplash↑のHPが見れなくなっておりましたが、只今回復しました。
原因は私の確認不足による設定未変更によるものでした。

ご迷惑とご心配をおかけしました事を深くお詫び申し上げます。

そろそろSplash↑もyasuもCANDYも今年の音楽活動を始動します。

今後ともよろしくお願いします。

テーマ:やっちまったよ。。 - ジャンル:ブログ

放屁で逮捕?

この法案については、既に各方面でいろいろな意見が出されかなりHOTな話だが、「キングはいかがお考えか」などとの問い合わせもあり、やはり声明を出さねばいかんだろう。

俺は既にここで「放屁」に関する危険性については再三にわたり忠告をしてきた。だがそれは、モラルとマナーの向上を目指してのことだ。だからそれを法律化して取り締まろうというのはちょっと行き過ぎではないかと、まずは言っておこう。
しかしながら、それはあくまでも他国の意見。マラウイという国には行った事が無いが、仮にその国のいたるところで時間と場所を考えず放屁する国民性があるとしたらどうだろう。

○レストランで「うまそうだな」などと食べようとした時に隣で放屁。
○議会の最中でも放屁。
○人が真剣な話をしている時に放屁で返事。
○満員電車やバス、エレベーターなど密閉箇所でもかまわず放屁。

。。。ちょっと考えるだけでいくらでも迷惑なシーンが生まれるではないか。
こんな国民性ならば「こいつ逮捕してやる」などといった考え方が出てもおかしくは無いぜ。
そんな見方をすると、ニュースのインタビューで「屁なんていつでるか分からんのに」などと文句を言ってる国民を「屁を好きなだけしたいだけだろ」などと見下してしまいそうになるな。

これはあくまでも上記のような国民性だったら「有り」との考えで、日本とさほど変わらないモラルの国ならばやはり行き過ぎた考えだと加えておこう。ましてや罪も無い人を政治的に「いま放屁したやろ」などと逮捕するための法案なんてのはもってのほかだ。

前にも書いたが、屁は一気に何万もの大腸菌を放出するいわば兵器だ。
密室での放出はヘクサ濃度も加わり、これはある種のテロだと言われても過言ではない。
だからモラルはやはり大切にしたいぜ。

ここに集うピープスなどの上級者は「S.O.W」や「ヘクサコントロール」などといった技が使えるので、放屁でさほど迷惑をかけることは無いが、マラウイへ行っても逮捕されないように、技に一層の精進が必要だな。

※S.O.Wは「Silence of wind」つまりスカしっ屁の事。ヘクサコントロールとは、放出する屁の臭い濃度を瞬時にケツ穴で感知し、その広がり具合を体幹でコントロールするといった技(高度)。

テーマ:これってどお?? - ジャンル:ブログ

改造。そして海へ

ここんとこすっかり自転車にハマりつつある俺。
前回のツーリングで40キロちょっとロードバイクと走った際に「やはりちょっと物足りないな」などと確信を得た俺は、ついにフロントのチェーンホイールを大きくするといった改造を試みるのであった。
相談をしていた店主から「部品入りましたよ」などと電話があったのは、友人宅で餃子パーティーをしている最中だった。ちょうど翌日に行こうと思ってたので、かなりタイムリーじゃねぇか。
そして翌日。CANDYは仕事だったが俺は休みで暇だったので、またロードバイクのTくんと店で待ち合わせてどこかへ走ってしまおうという計画をたてていたのさ。
11時頃に店に行くと既に部品とともに2種類の組み合わせが準備してあったぜ。「もう付けちゃいましょう」などとテンションの高い店主が言う。「やっちゃいますか」などとすぐに返すノリやすい俺。
改造して調整までは15分くらい。さすがに腕がいいな。
密かに店を大幅に通過して引き返してきたTくんが到着するまでの間に改造を終えた俺は、いいテンションで試走をしたが、なかなかイイ☆

俺のKHS F20-T2の今回の改造は、クランクとフロントチェーンホイールだ。
クランク170 PCD110 50T/34T → クランク172.5 PCD130 53T/39T
これで15%UPといったところか。
もうちょっと踏めそうだが、フロントディレイラーの関係で56Tは無理かもしれない。。

早速庄内緑地公園のサイクリングコースで高速巡航してみたが、確かに効率が良くなってるのが分かる。平均速度も2~3キロ上げて走っても平気だ。
条件がよければ、平地で30キロ巡航も可能な感じだ。

調子に乗った俺達は、そのまま「海まで行こうぜ」などという話になり、庄内川を下り金城埠頭まで走るのだった。

走行距離 73キロ
平均速度 18.8キロ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

プチツーリング

俺の職場のTくんがロードバイクを買ったのはつい先日のこと。
そして休みのたびにあちこち街乗りやらちょい遠乗りやらをしてて、俺のブログを見てなばなの里に行き「意外とキツイやないですか」などと話しては盛り上がる始末。

そんな中でついにプチツーリングをすることになったのはこないだの土曜日。
「お互いの中間だと清洲城あたりだろうからそこで集合しよまい」と何気に提案したところ、調べたらなんとお互いの家からほぼ中間点だったぜ。

そして当日。朝9時半に集合だったが俺は出遅れた挙句に清洲城を1キロほど通り過ぎてしまい遅刻だ。
この清洲城。近い割には初めて行ってみたがなかなかイイ♪

↓こんな感じだ。
清洲城

そしてそこからちょっと走ると甚目寺町に出た。
これも初めて見るけれど甚目寺。ここもなかなか雰囲気のいい所だったな~☆

↓こんな感じだ。
甚目寺

それから名古屋市内へ向かい、サイクルショップでヘルメットやらサドルバッグやらを購入。
そう。ヘルメットは車道を走ってるとけっこうわざと幅寄せしてくる車もいるから怖いので必要を感じてたのさ。
どちらも安く買えてニンマリだ。

この日の走行距離はお互いに40キロちょっと。平均速度は18キロちょっと。

ロードバイクとは初めて一緒に走ったけれど、意外と着いて行ける事が判ったし、何より二人で走ることがこんなに楽しいとは思わなかったぜ。

家に帰り、ニコニコでCANDYにヘルメットをかぶって見せ「引くて!」と言われる俺なのであった。

テーマ:ロードバイク・ツーリング - ジャンル:スポーツ

«  | HOME |  »

プロフィール

yasu@Splash↑

Author:yasu@Splash↑
『Splash↑』とは。。
Vo.CANDY & G.yasu
二人で活動するユニット♪
オリジナルポップスや邦楽カバー
中心に楽しいステージ展開中!

8月8日にNewAlbum
『COLOR&COLOR』
をリリースしました☆
ただいま好評発売中

お申し込みは
→コチラ←

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

Sp↑&お友達ブログ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。