2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の刀削麺

皆さんは食べたことがありますか?『刀削麺』

今年の初めに蒲郡でKABAさんとライヴをした後の打ち上げで、刀削麺の話がもちきりだった。
そう。KABAさんはかなりハマっているというのだ。

そこで俺とCANDYは、近所で刀削麺を食べさせてくれるお店をネットで探したけれどなかなか見つからず、少々あきらめていた。
ところが、TUESDAYの練習に行く道を何気に変えたところ、途中に「刀削麺」の小さい看板を出した店を発見!
そして、たまたまCANDYの叔母さんを名古屋まで送ることになったので、ちょうどいいから食べていこうということになり、今回の初体験となったのだ。

このお店、明らかに中国人スタッフだ!でも割と愛想はイイ!
メニューは結構多くて、刀削麺は10種類くらい。その他にも普通の麺ものや炒めものとかかなり豊富で、しかも値段はちょい安めだ。

俺は特製なんやらってのを頼んで、CANDYはタンタン麺みたいのを頼んだ。
すると、早速麺を削って鍋に。カウンターで見えないから立ち上がって少し見学。
スゲエ!なんでもっと見えるようなレイアウトにしないんだ!?そうすればもっと客が増えるだろうに。。少し芸人の血が騒ぐ2人。

。。出てきた。

CANDY 「ヤバイよ。ヤバイって。。」

そう。CANDYの麺に乗る肉味噌が、写真では挽き肉だったのに、現物は豚角切りがゴロゴロと入っているのだ。そしてかなり辛旨!
俺のは割とあっさり系で、それでも旨みはしっかりしている。

それにしてもこの刀削麺。ちょっと経験したことの無い食感だ。
見た目は「すいとん」ぽいが、太い部分はしっかりコシがあって、ふちの柔らかい部分はワンタンのような感じのダブルの食感だ!旨い!

CANDY 「これはハマるわ。」

CANDYにしては珍しく汗だくだ!俺も少し交換して食べただけで汗だくだ!

yasu 「次はこの牛肉の入ったヤツにしようかな」
CANDY 「私は他のメニューも気になるんだよね」
2人はご機嫌さんで店を出たのであった。

これは我が家の定番外食屋さんリストに仲間入りだな。
スポンサーサイト

テーマ:美味しいもの♪ - ジャンル:ブログ

コメント

店の名は、義〇?

場所は、名古屋西区?中国語が飛び交うインターナショナルな雰囲気だったよね。
yasu麺は、「西安五目刀削麺」
CAN麺は、「義〇特製刀削麺」です。
激辛好きな私が珍しく頭から汗かきましたなも。

あとは、ランチの、「レバ炒めあんかけご飯」「トマトと卵のあんかけご飯」が食べてみたいとです。

気になる気になる。しかし、読めないでござる(涙)

>CANDY
おお!そうだった!メニューよく覚えてるなぁ~。
店の名前すら忘れてた俺。
しかしなんで名古屋弁と九州弁??

>CB24さま
俺も読めんかったで指差して頼んだよ。

そのままでいいじゃん。

たぶん、
「せいあんごもくとうしょうめん」「よし〇とくせいとうしょうめん」でしょが。
だぶん、
中国の西安出身なのでしょう。刀削麺は西安の郷土料理って書いてあったなぁ。

西安?

西安って言えば、おいらの故郷?だに。
唐の時代の首都と言えば・・・
あっ全く麺とは関係のない話ですっすみません!

そんなに美味しいのなら
オイラも喰いテー!

>Cho-さん
故郷?マジで?
今度名古屋来ることあったら一緒にいこまい。
てゆうかそっちには無いのかな?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://splash138blog.blog22.fc2.com/tb.php/128-b22c11c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yasu@Splash↑

Author:yasu@Splash↑
『Splash↑』とは。。
Vo.CANDY & G.yasu
二人で活動するユニット♪
オリジナルポップスや邦楽カバー
中心に楽しいステージ展開中!

8月8日にNewAlbum
『COLOR&COLOR』
をリリースしました☆
ただいま好評発売中

お申し込みは
→コチラ←

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Sp↑&お友達ブログ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。