2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

讃岐うどんを食べに(第5話)

いよいよ四国の地に足を踏み入れた2人だったが、今回の旅行は全く計画の無い行き当たりばったりの行程。サービスエリアやら道の駅やらで全力で情報収集だ。

まずは「津田の松原サービスエリア」で情報収集だ。讃岐うどんコーナーに並ぶ長蛇の列を見て期待が高まる2人。だが、これといった決め手になるパンフレットが見当たらない。
CANDYがインフォーメーションの女の子に「讃岐うどんの店が多いのはどの辺りですか?」と質問をすると「香川はどこでもうどん屋さんは多いです」と、これまたあてにならん返しだ。なんでこんな人ばかりなんだ?
仕方が無いので香川の「綾川町うどん会館」に行く事に決めたのであった。
ここを選んだのは、名前から言っても恐らく讃岐うどんの基本的な味に違いないであろうという観光客ならではの素人考えだ。
HPによると、『香川県中央部国道32号沿い、さぬき百景に選定された桜の名所滝宮公園沿いの高台にあり、風光明媚な府中湖畔にある道の駅です。滝宮は「うどん発祥の地」といわれ、駅内の「うどん会館」にはうどん打ち体験室や実演コーナー、手打ちうどんが味わえるレストラン等があります。そのほか、醤油等の特産物の販売所や休憩所、インフォメーションコーナーがあり、屋外には朝市などのイベントが開催される直売広場や木製の船型展望台があります。』ということだ。素人ながらここに決めるのも無理は無いであろう。

ということで、まずはこの道の駅内の「さぬきうどん滝宮」で食べてみる事にした。
俺は「ぶっかけ」で、CANDYは「釜揚げ」だ。
麺は丸亀製麺よりもやや細めだが、腰が随分強い。つゆの味は薄めだがカツオ出汁が随分効いていて深みがあるぜ。結論から言うとかなり美味しい。同時に丸亀製麺が本場と比べてもかなり美味しいという事にも改めて気が付く。
「これが基本の讃岐うどんだ」と勝手に決めた俺達は、次なる目標地「こんぴらさん」に向かうのであった。
スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://splash138blog.blog22.fc2.com/tb.php/628-f0540f3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

yasu@Splash↑

Author:yasu@Splash↑
『Splash↑』とは。。
Vo.CANDY & G.yasu
二人で活動するユニット♪
オリジナルポップスや邦楽カバー
中心に楽しいステージ展開中!

8月8日にNewAlbum
『COLOR&COLOR』
をリリースしました☆
ただいま好評発売中

お申し込みは
→コチラ←

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Sp↑&お友達ブログ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。